上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムリーは、もう4か国先のドイツにいるのですが、

まだフランスの話 ! (^◇^;)



ここ10日間ほど、いろいろありすぎてテンションはガタ落ち、

もう精神的に参ってしまい、早くも一時帰国さえ考えるほど(笑)

へこんでいましたが、ようやく落ち着いてきたので

またブログ再開します。



ちなみに、ここから先は、私のへこみっぷりを反映して、

内容は暗いです(ーー;)

皆さんが読んでくださっていて楽しいかどうか分かりませんが、

ご容赦くださいませm(._.)m





いろいろあって精神的に参ったモンサンミッシェルだけど、

泊まった宿は、本当に良かったです!(^○^)



ここは、宿やホステルというよりは、まんま「おじちゃん家」。
ポントルソン⑧


テーブルの上が散らかったままなのも、私んちみたいで好感が持てますな。(*^_^*)
ポントルソン⑤



オーナーのロニーは、20数年前に奥さんとここに移り住んできて、

奥さんが亡くなってからは、建築工事の仕事を続けてたけど、

年をとって力仕事がつらくなり、2〜3年前に自宅を改装してホステルを始めたとか。



ちなみにこの自宅、築360年らしい(゚o゚;;



古い建物を大事にする、ヨーロッパっぽい感じ。



このはしごを上がって、2階へ。
ポントルソン①


部屋はこんな感じ。
ポントルソン②



部屋に備え付けてある、なぜか全体スケルトンのシャワースペース⁉∑(゚Д゚)
ポントルソン③



あの〜、今日は私の他にイギリス人男性がいるって言ってたけど、
これはどうすれば・・・?(笑)




みんなで交代で、入るそうです。


私は結局、夜遅くなったこともあり、この日はシャワーを浴びず。



ロニーは本当に、優しいおじさま。

帰ってきたら暖かく迎え入れてくれて、

ロニー手作りのご飯を食べて、

ロニーの弾くギターに合わせて歌って。
ポントルソン④




私が駅で泣いてたとき、これを書いて待っててくれた
ロニーの心遣いが胸に染みます。
ポントルソン6


1泊しかできなかったけど、2〜3泊してのんびり過ごしたくなる、

本当に素敵な宿でした。


モンサンミッシェルからは若干遠いので、

ただモンサンミッシェルだけ見れればいいという方にはお勧めできませんが、

時間に余裕があって、アットホームな場所で過ごしたい人には自信を持ってお勧めします!



遠いとはいっても、ポントルソンの駅からも、

モンサンミッシェルからも車なら10分程度。

車での送迎もしてくれるし、私みたいなことさえなければ(普通ならまずない)、

そんなに不便は感じないと思います。



モンサンミッシェルに行くご予定のある方は、ぜひ!

Hostel De La Baie
Address: 5 Colombel, Mont Roualt - Le Mont Saint Michel, France
予約サイトでも予約出来ますが、手数料がかかるのでおじちゃんに
直接メールするのがいいと思います。

ronald.flavin@orange.fr


ポントルソン⑦




ブログ村ランキングに参加しています。
ぜひ1クリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:世界一周 - ジャンル:旅行

【2013/05/17 18:45】 | フランス
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。