上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスと言えば、モンサンミッシェル!

と思いませんか?



でも、モンサンミッシェルに目を輝かせるのは、

主にアジア人、その中でも特に日本人だけらしい。




他の欧米人の子たちにモンサンミッシェルに

行かないのか聞いても、

「ただの修道院じゃない。他に何もないし、

パリから微妙に遠いし」ということらしい。




現地は、日本人観光客で溢れかえってるとか。




そういえば何で、

フランスと言えばモンサンミッシェルなんだろう・・・




キリスト教徒でもない日本人が、

何でそんなにこぞって聖地に行くんだろう。

逆に他にも、そういった聖地なんていくらでもあるよなあ。(´・_・`)




なぜモンサンミッシェル?




でも、日本からフランスのツアーとなると

必ずと言っていいほどモンサンミッシェルは組み込まれてるし、


世界遺産系の番組でまず紹介されるのは

モンサンミッシェルな気がする。




これは完全に、

旅行会社やマスコミの宣伝に

丸めこまれているのでしょうか。(。-_-。)




事実、フランスまで来たとなると

モンサンミッシェル行かなきゃいけないような

気になってくるもんなあ・・・





ボリビアのウユニ湖では、

ここ数年マスコミで多く取り上げられたことで、

雨季に日本人が殺到しまくってるらしい。




ウユニのベストシーズンは、本来乾期。


雨季には交通も麻痺して、

かなりアクセスしにくいのに、

それでも日本人は、

どうしても鏡状になったウユニを見たくて、

押しかけるみたい。



こういうやつね↓
ウユニ





これは完全にマスコミの影響なんでしょう・・・



私は8年前の乾期に行ったけど、

確かに綺麗だし面白かった!




でも、南米では、

バスで通るなんでもない道でも、

ものすごい景色が見られるし、

そんなにウユニウユニって言うほど

特別にすごいのかと言われると、

そうでもない気がする。^_^;




なんかそういう事を考えてたら、

モンサンミッシェルもきっと、

イメージに踊らされてるだけなのかもなあと思って、

一気に冷めてきちゃう。




わざわざ行ってもたいした事ないかもしれない・・・



パリから往復するだけでも、けっこうなお金がかかるしね・・・




2日間考えてみる・・・





いや、やっぱり行きましょう! (((o(*゚▽゚*)o)))



だって私、日本人なんだもん!



モンサンミッシェル行かなきゃ、

フランスに来た気がしないんだもん!( ´ ▽ ` )ノ




イメージに流される私・・・f^_^;



早速電車の手配だ!?






ブログ村ランキングに参加しています。
ぜひ1クリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2013/05/09 15:02】 | フランス
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。