上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリにもスリは多いらしい。



最近多いと聞いた手口。


ルーマニアからの移民が、

紙に署名を求めてきて、

書いている間にお金を盗むというもの。



パリに着いた初日から、一応注意してはいたんだけど。




いましたいました!(;゜0゜)



本当にいたぞ!



場所は、エッフェル塔の真下。


観光客でごった返すなか、

小さい赤ちゃんを連れた日本人夫婦に、

紙を持った子どもたちが駆け寄って行った!Σ(゚д゚lll)




すぐにルイスが気づいて、

大声で子どもたちを蹴散らす!(`_´)ゞ




日本人夫婦は、

とっさに何が起こったか分からなかったみたいで、

その後ルイスに日本語で注意されたもんだから、更に驚いてて。




幸い、何も取られてなかった・・・(⌒-⌒; )





その後も、エッフェル塔周辺で、

何組もそれらしき子どもたちを見た。





その次の日、1人でルーブル美術館周辺を歩いてたら・・・





来た来た!



中学生くらいの女の子が、紙に署名が欲しいって近づいてきた!




あんたたちの手口はもう分かってるもんね!

署名なんかしないぞ! (`_´)ゞ






ひたすら強く「ノー!ノー!」って言って威嚇。





それでもけっこうしつこく追いかけてきて。

得意の早歩きで逃げる。





最後は「チッ」って舌打ちされて去られました。




周りには小学生〜中学生くらいの子どもが十数人。

相手が子どもでも、夜だったらけっこう怖いかも・・・




パリにお越しの際にはお気をつけくださいませ。(-。-;






ブログ村ランキングに参加しています。
ぜひ1クリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2013/05/09 03:10】 | フランス
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。