上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅を始めて早くも1週間が経過しました!

ブログにコメント下さってるみなさま、どうもありがとうございます!(*^_^*)

なかなか返信できずに申し訳ありません。

落ち着いたら必ず返信します!m(_ _)m





さて、今日はマドリードからセビーリャにバスで移動です。
セビーリャ1



スペインのバスは長い。右左折するの大変そうだなー
セビーリャ2



セビーリャまでは6時間半。

途中の車窓からは、オリーブ畑や菜の花畑が見えました。


近くの席に座ってたお兄さんが、バスの休憩時間とか、

親切にいろいろと教えてくれるんだけど、

all スペイン語のため全く分からず(^◇^;)


なんとなく雰囲気だけで会話続行。



どうやら彼は、アメリカ南部の出身で、スペインには留学で来てるとか。

地理情報システム?を専攻。

今回マドリードには休暇で訪れてたよう。

(以上、なんとか聞き取れた部分)



なるほど〜



セビーリャのおいしいお店とかも教えてもらいました。

そこに行ける自信、全くないけどね!ヽ(;▽;)ノ






セビーリャのあるアンダルシア地方は、闘牛やフラメンコの本場!'


というわけで、さっそく行って来ましたよ〜(^_−)−☆


闘牛!!


今日は幸運にも、スペイン三大祭りである「セビーリャの春祭り」の

最終日。

祭りのフィナーレとして、有名な闘牛士が集まって

盛大に行われるとか。


もう安いチケットはないかもね〜という宿の人にせかされ、

闘牛場にダッシュ!!???


なんとか27ユーロで、日陰席をゲットしました☆




ところで皆さん、闘牛って 闘牛士が布をヒラヒラさせて

オレ! ってポーズ取るだけじゃなくて、

最終的には牛を殺すって知ってました?


恥ずかしながら、私は知らなかった! σ^_^;

初めて聞いた時は うげっ って思ったし、

もう見たっていう人から「残酷で、 見てらんなかった・・・」って聞いてたから、

ちょっと不安だったのね。



でも結果としては、


超感動した!! (((o(*゚▽゚*)o)))



闘牛すごいっ!!!


何がいいかって、闘牛士の危機迫るなかでの牛との接戦。

華麗にヒラヒラ舞いながら、巧みに牛を操って、鼓舞して、

襲い掛からせて、最後は見事に一差し!


あれはもう、芸術ですな(^ω^)


それと、会場の盛り上がりっぷり。

闘牛って、今やもっと観光客ナイズされたパフォーマンスかと思ってたら、

そんなことない、地元の人も夢中!!



その様子をちょっとご紹介します。

写真がうまく撮れてなくて、伝わりきらないのはご容赦くださいf^_^;




有名な闘牛士が出るとあって、会場はこの人だかり
セビーリャ3


人、人、人・・・!!!
セビーリャ4


隣のおじちゃんのスペイン語の解説付き(笑)
セビーリャ18


ファンファーレが鳴り響き、闘牛士たちの登場
セビーリャ5

セビーリャ6


牛の登場。こうして見るとけっこうかわゆい。
セビーリャ7
でも興奮剤か何か打たれてるのかな?
会場内を荒れ狂い、走り回る。


助手たちが、次々と牛を誘い翻弄する。
セビーリャ8
この間に闘牛士は、牛の動きや癖などを観察するとか。


ピカドール(槍方)が馬に乗って登場。
セビーリャ9


牛に馬を襲わせ、その隙に背中を一突き!
セビーリャ10
こうして牛を弱らせるのだとか。


万を時して、闘牛士の登場。
セビーリャ11
巧みに牛を誘います。


こんなおちゃめなポーズも。
セビーリャ12


この接戦は本当に見もの!
セビーリャ13
闘牛士がヒラヒラ舞うたびに、
オレ! オレ! の掛け声が飛び交います。


大技が決まると、会場内は総立ちでスタンディングオベーション!!
セビーリャ14


最後に牛を一突き!

会場内の盛り上がりも最高潮に!!♪───O(≧∇≦)O────♪


牛を仕留めた後は、馬が登場して牛を回収していきます。
セビーリャ16


見事に仕留めた闘牛士に、観客はまたも総立ちで白いハンカチを振る!
セビーリャ17



もうね、すごかったですよ、会場の盛り上がりっぷり。

地元のおじちゃん達が、ビール片手に大騒ぎ。

かくいう私も、最後のほうは おじちゃん達に振り返られるほど

大声で 「オレー! オレー! 」って叫んでた(笑)



闘牛って、こんなに地元の人たちに愛されてる国技なんですね(*^_^*)



会場の外には、入りきれなかった人たちがいっぱい待機!(;゜0゜)
セビーリャ19
本当にチケット取れてラッキーだったなー☆




それではまた!





ブログ村ランキングに参加しています。
ぜひ1クリックお願いします↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2013/04/22 18:22】 | スペイン
トラックバック(0) |

バールに行きなはれ
おっさん
その昔(ワールドカップスペイン大会の年)に長く滞在した国です。一度は世界を征した国ですから見どころは結構ありますよ。セゴビヤもよろしいですよ、お嬢さん。宿泊は一回はパラドールに。中世のお城をそのままホテルにしたところが多いはずです。イワシ、ジャガイモ入り卵焼き、茹でエビ(私は嫌いですが)それぞれ専門のバールがあります。たくさんスペインを楽しんで下さい。アクアシンガスを常に携帯してポルファボール。

Re: バールに行きなはれ
かほ
> その昔(ワールドカップスペイン大会の年)に長く滞在した国です。一度は世界を征した国ですから見どころは結構ありますよ。セゴビヤもよろしいですよ、お嬢さん。宿泊は一回はパラドールに。中世のお城をそのままホテルにしたところが多いはずです。イワシ、ジャガイモ入り卵焼き、茹でエビ(私は嫌いですが)それぞれ専門のバールがあります。たくさんスペインを楽しんで下さい。アクアシンガスを常に携帯してポルファボール。

貧乏旅行なのに、パラドールなんて泊まれませんよ(笑)ヨーロッパだけで帰るはめになるかもしれません。スペインは、本当に美食の国ですよねー。たくさん食べまくります☆

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
バールに行きなはれ
その昔(ワールドカップスペイン大会の年)に長く滞在した国です。一度は世界を征した国ですから見どころは結構ありますよ。セゴビヤもよろしいですよ、お嬢さん。宿泊は一回はパラドールに。中世のお城をそのままホテルにしたところが多いはずです。イワシ、ジャガイモ入り卵焼き、茹でエビ(私は嫌いですが)それぞれ専門のバールがあります。たくさんスペインを楽しんで下さい。アクアシンガスを常に携帯してポルファボール。
2013/04/22(Mon) 22:52 | URL  | おっさん #-[ 編集]
Re: バールに行きなはれ
> その昔(ワールドカップスペイン大会の年)に長く滞在した国です。一度は世界を征した国ですから見どころは結構ありますよ。セゴビヤもよろしいですよ、お嬢さん。宿泊は一回はパラドールに。中世のお城をそのままホテルにしたところが多いはずです。イワシ、ジャガイモ入り卵焼き、茹でエビ(私は嫌いですが)それぞれ専門のバールがあります。たくさんスペインを楽しんで下さい。アクアシンガスを常に携帯してポルファボール。

貧乏旅行なのに、パラドールなんて泊まれませんよ(笑)ヨーロッパだけで帰るはめになるかもしれません。スペインは、本当に美食の国ですよねー。たくさん食べまくります☆
2013/04/24(Wed) 02:31 | URL  | かほ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。